倉庫へのAssistPlus導入

アジャイルサプライチェーンの重要性はますます高まっており、スムーズで、素早く、正確なオペレーションを実現する方法として、業務プロセスの自動化が求められています。 AssistPlusを倉庫に導入すると、管理者は、倉庫内外での商品の保管状況や移動状況を監視および管理することができます。また、在庫数が下限値を下回った際にアラートを受け取るなど、在庫状況把握がこれまで以上に容易かつ正確になります。

実現できること

資産管理

倉庫に物品・資産を保管する際に発生する手作業のプロセスは、労働集約的で非効率的です。 AssistPlusは、最小限の時間と労力で物品・資産の位置と移動を正確にトラッキングします。

プロセス管理の効率化

AssistPlusを利用すると、各業務プロセスの進捗状況をリアルタイムに確認できます。 予定通りのプロセスが実行されない場合、担当部門に通知し、適切なアクションを促します。

リアルタイムでの在庫管理

AssistPlusは在庫品の保管場所とその移動をリアルタイムでトラッキングし、搬送のための待機時間ゼロを促進します。

セキュリティの向上

AssistPlusは、割り当てられたエリアから商品が不当に移動した際、マネージャーに警告を発信することで、在庫管理におけるセキュリティの向上を実現します。

レポート

AssistPlusは、他の場所に輸送される商品のリアルタイムリストと、輸送中の商品のリストに関する詳細なレポートをリアルタイムに提供します。

リアルタイムアラート

AssistPlusは、商品が倉庫から集荷されたとき、および商品が希望の場所に配送されたときに、倉庫管理者にリアルタイムでアラートを発信します。

労働環境の監視

温度や湿度などを感知するスマートセンサーを使って、AssistPlusは労働環境をモニタリングし、環境改善をサポートします。

倉庫スタッフの安全性確保

AssistPlusは、危険エリアへの侵入警報、スタッフの所在地モニタリング、および行動分析機能により、倉庫スタッフの安全を確保します。

効果的な労働時間監視

AssistPlusは、所在地の解析、各業務にかかった時間、アイドリング状態のチェックなどにより、倉庫スタッフの作業適正化をサポートします。

レポート

AssistPlusのレポートツールは、倉庫内における全ての業務プロセスを管理するために必要な情報を提供します。

ダッシュボード

ある時点で倉庫に入庫/出庫した在庫品リスト、在庫品数、入出庫時のタイムスタンプ情報を提供します。

在庫レポート

倉庫内のすべての商品について、入出庫時刻に関する詳細なレポートを提供します。

履歴

倉庫内の各指定ゾーンにおける在庫の保管履歴を日単位で詳細に把握できます。

仕組み

1 – 倉庫に入る商品のリアルタイム監視

2 -倉庫から出る商品のリアルタイム監視

3 – 倉庫管理者はいつでも商品の位置と数を追跡できます

安全な職場を確保したいですか#BackToWork?